歯並び相談室

皆様こんにちは!Dr.コウこと大松矯正歯科院長 高 大松(コウ ダイマツ)です。歯並びに関する疑問がございましたらお気軽にお聞かせ下さい!

歯並びの基礎知識

大人の歯列矯正

矯正治療をいつの時期に行うかについては様々な意見があります。大松矯正歯科クリニックでは、第二大臼歯(12歳臼歯)が生える頃に治療することをお薦めしています。それでは成人では矯正できないのでしょうか?

最近では大人の方でも無理なく矯正治療ができるようになりました。 大人の場合、成長期の子供と違って顎の発育がありませんので子供の矯正治療に比べて多少制約がありますが問題なく矯正治療が可能です。

た だし、歯周病等のコントロールが必要な患者さまや矯正治療によって歯の寿命が短縮される場合には矯正治療を見合わせた方が良い場合もありますので、矯正専 門医にご相談されることをお勧めします。 大松矯正歯科クリニックの20歳以上の患者さまの割合は70パーセントを超えています。

中には50歳代や60歳代の患者様も大勢いらっしゃいます。 また、最近の矯正治療の進歩で特にデーモンシステムを利用したパッシブセルフライゲーション・ブラケットの出現で既存の矯正治療よりも無理なく、短期間で生体にやさしい治療が行えるようになりました。9-9-08 1.jpg

矯正治療をいつの時期に行うかについては様々な意見があります。大松矯正歯科クリニックでは、第二大臼歯(12歳臼歯)が生える頃に治療することをお薦めしています。

それでは成人では矯正できないのでしょうか?

最近では大人の方でも無理なく矯正治療ができるようになりました。 大人の場合、成長期の子供と違って顎の発育がありませんので子供の矯正治療に比べて多少制約がありますが問題なく矯正治療が可能です。

た だし、歯周病等のコントロールが必要な患者さまや矯正治療によって歯の寿命が短縮される場合には矯正治療を見合わせた方が良い場合もありますので、矯正専 門医にご相談されることをお勧めします。 大松矯正歯科クリニックの20歳以上の患者さまの割合は70パーセントを超えています。

 中には50歳代や60歳代の患者様も大勢いらっしゃいます。

また、最近の矯正治療の進歩で特にデーモンシステムを利用したパッシブセルフライゲーション・ブラケットの出現で既存の矯正治療よりも無理なく、短期間で生体にやさしい治療が行えるようになりました。

歯並びの悩みは歯並び相談室まで