歯並び相談室

皆様こんにちは!Dr.コウこと大松矯正歯科院長 高 大松(コウ ダイマツ)です。歯並びに関する疑問がございましたらお気軽にお聞かせ下さい!

歯並びの基礎知識

顎の成長発育

歯を支えている土台は上顎骨と下顎骨です。 上顎骨と下顎骨はお顔を構成している骨の一部分です。 上下の歯並びがそれぞれ綺麗に並んでいても、骨のズレがあれば咬み合った時に上手く咬み合いません。 矯正治療を行う上で上下の顎のズ […]

歯並びを悪くする原因には癖があります。

歯並びを悪くする原因に習癖(しゅうへき / くせ)があります。     ○指しゃぶり 3歳くらいまでは誰でも指しゃぶりは行うものです。 しかし小学校にあがっても指しゃぶりが残っている時は要注意です。  […]

顎関節症

食事をしたり、会話をする時には下あごが動きます。下あごは耳の前で頭の骨といっしょに顎関節(がくかんせつ)という関節をつくっています。あごが痛い、あごが開きずらい、あごを動かすと音がなるなどの症状は顎関節症と呼ばれ、その原 […]

子供の歯並び

  良い子供の歯並び 乳歯列期(乳歯だけの時期) 歯と歯の間にはすき間が存在するのが普通です。 すき間は『発育空隙』や『霊長空隙』と言って部分によって言い別けられます。 これらのすき間は将来、永久歯が萌えるため […]

矯正治療の開始時期は?

矯正治療の開始時期は患者さまによってそれぞれ異なります。 子供の場合症状、あごの発育具合、歯の生え変わり時期によって開始時期は異なります。 子供の場合は二段階に治療を分ける場合があります。 第一期治療:混合歯列期(乳歯と […]

矯正治療の開始時期 ~子供の場合~

子供は成長期にあり骨の発達や乳歯から永久歯に生え変わる時期でもあります。  子供の場合、矯正治療は、永久歯が生えそろった時期に行うのが効率的で一般的です。 特に上下の前歯が出揃った時期が最初の矯正開始適齢期にな […]

矯正治療の開始時期 ~生まれる前~

お母さんのお腹の中にいる時の赤ちゃんは無菌状態ですから、もちろん虫歯菌も存在しません。 分娩時に初めて産道や表に出て色々な菌がお口に入って来ます。 虫歯菌のほとんどは母親から感染して行きます。 ですから出産前に、口の中の […]

矯正治療の開始時期 ~乳歯萌出期(0~3歳)~

乳歯が生え始める時期です。  この時期に両親から口移しでお食事をすると、大人の持っているお口の細菌が子供に移行して行きます。それが常在菌としてお口の中に居座るようになります。 細菌はある一定の量以上に繁殖しない […]

矯正治療の開始時期 ~乳歯列期(3~6歳)~

乳歯が生え揃い、永久歯が顔を出すまでの期間です。 通常、乳歯列には歯と歯の間にすき間が存在しています。 これを発育空隙、霊長空隙と呼びます。 このすき間があるおかげで、将来永久歯が萌出するべきスペースが確保され不正咬合を […]

矯正治療の開始時期 ~小学校低学年~

平均6歳前後で下の前歯の永久歯が生えだします。その後乳歯の後方に大臼歯が生え順次乳歯から永久歯に入れ替わってきます。 この時期が最初の矯正治療の開始時期となります。(第一期治療) 乳歯列の時期と異なり永久歯列になることで […]