歯並び相談室

皆様こんにちは!Dr.コウこと大松矯正歯科院長 高 大松(コウ ダイマツ)です。歯並びに関する疑問がございましたらお気軽にお聞かせ下さい!

なんでも相談室

治療費について(保険で治したいのですが・・・)

 
 
 
 
質問:はじめまして
私は乱杭歯(上前歯の一つは虫歯です)と顎関節症で悩んでいます
歯列矯正をしたいのですが経済的に余裕が無いので困っています
歯列矯正の保険適用はどのような場合に適用されるのでしょうか? 
 
 
 
 
 
 
 
答:矯正治療の治療費は一般的に自費保険適応の2種類に分けられます。
 
矯正料金の保険適応は
1、唇顎口蓋裂
2、先天性の疾患に起因した不正咬合(例えばダウン症、第一、第二偲弓症候群など 十数種類の疾患)
3、顎変形症    です。
 
上記に当てはまる不正咬合の場合は都道府県から指定された特定の医療機関に限って健康保険で矯正治療を受けることができます。
 
○○さまのメールの内容では残念ながら保険では対応できないと思われます。
 
また、顎関節症の治療の場合その症状の改善のための治療は(投薬、マウスピース  etc・・・)健康保険で行えます。
しかし、顎関節症の治療のための矯正治療は健康保険では行えません。
 
『歯並び相談室』を主催している大松矯正歯科クリニックは東京都からの指定を受けた特定医療機関ですので
保険適応が可能な不正咬合は保険で治療を行っております。
 
保険以外の自費治療ですと
料金設定の裁量が各医院に任されていますので料金に大きな開きがあるのが現状です。
患者さまが医院から提示された料金や治療方法に合意できれば治療契約が成立します。
 
健康保険は一つの処置に対して国が決めた治療費が決まっていますので、全国どこでも同じ料金体系に従うことになります。
 
 
○○さまの症状を拝見してみないと保険適応が可能かどうかが判別つきません。
 
お時間がある時に一度ご来院して頂き矯正治療のご相談をさせて頂ければ幸いに存じます。
 
ご相談は無料となっておりますのでお気軽にお申し付けください。
(初診相談無料)
 

歯並びの悩みは歯並び相談室まで

カテゴリー一覧

コメントする