歯並び相談室

皆様こんにちは!Dr.コウこと大松矯正歯科院長 高 大松(コウ ダイマツ)です。歯並びに関する疑問がございましたらお気軽にお聞かせ下さい!

なんでも相談室

歯並びと体のバランスとの関係

質問:奥歯の、ブリッジが、治療のときに、左右対称でなかた為、噛み合わせが、ずれてしまったり、奥歯の、高さが、違っていて、片噛みに、なっていたりして、体の、バランスが、崩れてしまってると、思うのですが。

 

答:歯科治療によって治療前に比べて顎の位置が変わってしま場合があります。

また、それを意図的に行って患者さまにとって正しい顎の位置に誘導させる治療法もあります。

一般的に顎の位置が本来の正しい位置に無いと体のバランスが取りずらいとされています。

下顎は頭に対してぶら下がっている骨です。
また、ぶら下がっているために正しい姿勢をとる上で振り子の様にバランスを取っている骨でもあります。

ですから、顎の位置が悪いと体に対して頭の位置がズレやすく
それを補正するために肩のラインが左右でズレたり
さらには腰のポジションにまで影響が出ることがあると言われています。
と言うことは背骨まで曲がる・・・可能性があります。

しかし、顎の位置がズレているからと言って全ての人に症状が現れる訳ではありません。


○○様の場合、左右均等に咬める咬み合わせを作ってもらった方が良さそうですね。


片咬をするのも、ブリッジによって片方で咬み難いために起こるものと推測されます。



最寄の歯科医院でご相談されることをお勧めします。

歯並びの悩みは歯並び相談室まで

カテゴリー一覧

コメントする